乳頭から出血?乳管内乳頭腫について

2022.03.28

乳腺

ピンクリボンと乳房

名古屋市栄の乳腺外科・婦人科 クリニックフラウ栄です。今回は異常乳頭分泌の原因にもなる「乳管内乳頭腫」について説明します。

異常乳頭分泌についての記事はこちら

乳管内乳頭腫とは

30代後半から50代に多い乳管の中にできる良性の腫瘍です。

IDPエコー画像

 

主な症状

異常乳頭分泌(赤、褐色、黄色、透明)

しこり

乳頭から血がでたと驚いて受診される方が多いです。サイズの大きいものはしこりとして感じることもあります。

診断

マンモグラフィやエコーなどの画像診断を行います。画像診断のみでは非浸潤性乳管癌との区別が難しいため、細胞診生検を行います。

治療

乳管内乳頭腫と確定診断がされれば、基本的には経過観察をしますが、血性の分泌物が出続ける場合など手術により切除することもあります。

最後に

血性の分泌物やしこりに気が付いた時は、放置をせず乳腺外科への受診をおすすめします。

乳腺の良性疾患 クリニックフラウ栄

名古屋市栄のクリニックフラウ栄 乳腺外科を予約する

記事一覧へ

\オンライン診療も受付中/

LINEで相談する WEbで相談する

WEBで予約する

LINEで相談する

料金表を見る